ラブと笑いとトラブルを連れてくる、愛すべきヘンタイたち

ラブと笑いとトラブルを連れてくる、愛すべきヘンタイたち

ラブと笑いを運んでくるヘンタイとは?

ヘンタイ。今回ご紹介するのは、決してサナギが蝶になる変態のことではありません。エッチなことが大好き、しかもアブノーマルなことを嬉々としてしたがるあのヘンタイです。ヘンタイの愛情表現はちょっとどころではなくズレていますが、相手が好きだからこそと考えると、なんだか可愛く見えてきませんか?

ヘンタイの魅力は、愛ゆえの暴走

ヘンタイの愛は常に暴走気味。相手の下着をこっそり持ち帰ってにおいをかいだり、好奇心の赴くままにアブノーマルなプレイに及んだりと、欲望に忠実すぎです。しかしその行為は、相手が特別だからこそ。誰彼構わずヘンタイ性を発揮するわけではなく、大好きな人だからこそヘンタイになるのです。

最初は迷惑で仕方なかった相手がヘンタイの愛を知って徐々にほだされていく様子は、ヘンタイが主役の物語の王道とも言えるでしょう。「ごめん、俺、こんなんで……迷惑だよね」と悲しそうな顔をしておきながら、許してもらえたとたんにヘンタイ行為がエスカレートする肝の座ったヘンタイキャラは、相手を懐柔する術を知っている腹黒なのかもしれません。策士なヘンタイ……目をつけられた相手はもう逃げられませんね。

好きな人にしかヘンタイ行為を働かないという点では、一途に気持ちを貫く、けなげなキャラと言えなくもないでしょう。愛情表現がズレているのはご愛嬌……? たとえ「このバカ、ヘンタイ!」と罵られようとも愛情表現を変えないヘンタイには、萌えると同時に感嘆せざるを得ません。

やだ、ヘンタイ……だけど楽しめる作品を紹介

「何かいいの見つけた!」 ひなこ/著 (無料立ち読みあり)

何かいいの見つけた!転校初日に胃痛で保健室にお世話になった小春。目が覚めるとなぜか階段の踊り場で、小春の上には見知らぬ人がのしかかっていた! ここはどこ? あなたはどなた!? パニックになる小春に、1年先輩だというその人物はキスをしてきて!? それからというもの、大杉先輩からのヘンタイチックな求愛行動が小春を襲う!

真面目なメガネ男子の小春と、マイペースでつかみ所のない大杉先輩のドタバタ・ヘンタイラブコメディ。真面目だけど押しに弱い小春は、強引で本能に忠実な大杉先輩の求愛行動に流されっぱなし。しかも大杉先輩ときたら、色んなテクニックが一流なんです。大杉先輩の手腕にかかってあっけなく陥落する小春の表情がたまりません!

「Mなの?バカなの?変態なの?」 西原ケイタ/著

Mなの?バカなの?変態なの?高校2年生の相沢のクラスにやってきた転校生は、その昔、相沢がいじめていた日高。気まずさから日高を避けていた相沢の前に、当の日高がやってきて「昔みたいに、いじめてください」と言い出した! それからは、M気質でもありS気質でもある日高から逃げ回る日々となり……

攻めがS気質もM気質も持っている、変わった作品です。昔のいじめっこ、いじめられっこ時代から完全に力関係が逆転し、逃げて全力で拒否する相沢と追いかけていじめてもらおうとする日高。日高は相沢に拒否されてもなぜか嬉しそうで、その様子がますます日高のヘンタイ性を際立たせています。相沢が逃げ切るのか、日高が押し切るのかの攻防が楽しいヘンタイラブコメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加