放っておけない、愛したい。フェロモンを振りまくダメ男

アイツの秘密は耳にあり?可愛くてかっこいいけもみみ

バリエーション豊かなけもみみ

けもみみとは、獣耳(けものみみ)を略した言葉で、主に獣耳が生えた人間のキャラクターを指します。
犬や猫、ウサギなどの小動物から、オオカミやキツネなどの肉食系な動物まで、さまざまな種類の獣耳があります。普通の人に獣耳が生えると欲望が抑えきれなくなったり、動物の特徴があらわれたりと体質が変わることがあり、それがトラブルにつながることもありますが、逆に2人の心を燃え上がらせることも。

かわいい? かっこいい? 変幻自在のけもみみ

一見、普通に見えたアイツが実は獣人族だったり、ある日、突然現れたミステリアスな人狼にさらわれたりと、けもみみには秘密が詰まっています。けもみみの秘密を解き明かすうち、2人の距離がぐんと近づくことも。
また、けもみみ属性は本能に正直です。寂しいときは全力で甘えてくるし、嬉しいときはしっぽがパタパタ。でも、もしも発情期があったら大変。満足するまで離してくれそうにありません。自分に正直すぎて、時に理性まで吹っ飛んでしまうのがけもみみ属性なのです。けもみみ受けの耳は敏感で、ちょっと触っただけで反応しちゃいます。耳をいじられて反応しちゃうけもみみ受け、かわいすぎです!耳だけでなく尻尾が弱いけもみみ受けも萌えです。

生えてくるけもみみによって、性格や体質が変わっちゃうことも! 素直で従順な犬耳や、ツンデレだけどマタタビに弱い猫耳、欲しいものは手に入るまでハントしちゃうクールで肉食系なオオカミ耳など、キャラやシチュエーションがよりどりみどり。優しいオオカミや男前なウサギなど、生えているけもみみと性格にギャップがあることもあります。男前なうさみみ攻めなら、肉食動物でも攻略できちゃいそうですね。

けもみみが楽しめる人気作品紹介

「お稲荷さまのハニーバニー」 サクラサクヤ/著 (無料立ち読みあり)

お稲荷さまのハニーバニー一見、普通の高校生・宇野小春は、実は人間に化けた野うさぎ。人間として生活してはいるが、変化の術が未熟で、気を抜くと野うさぎのにおいを振りまいてしまう。そのせいで、キツネの神様である御陵凌士に見つかって、ペロッと味見されちゃった!? 強引でイジワルな凌二のお手つきとなってしまった小春の運命やいかに……。

攻めにも受けにもけもみみがついている、モフモフ分満載の作品。キツネに怯えるうさぎの小春に対し、お稲荷さまである凌士は鷹揚にかまえています。いつでも食べられるというアピールなのか、それとも……? 一進一退する2人の関係に目が離せません。人間の体と比べてやたら大きい小春のうさみみは、小春の気持ちに合わせてよく動きます。悲しいときにはへたり、嬉しい時にはぴくぴく動くのが表情豊かでかわいい! 小春の耳をモフモフして困った顔を見たいものですが、それは凌士にやってもらいましょう。
うさぎの小春とキツネの凌士の他にも、犬やイタチなどたくさんのけもみみが見られます。

「獣耳商事」 天城れの/著 (無料立ち読みあり)

獣耳商事愛玩動物を人化させ、依頼主の元に派遣させる「獣耳商事」。今日も今日とて犬が、猫が、ウサギが依頼主の元へと派遣されていく。いつも飼い主と喧嘩してしまう問題社員・珠は、嫌々ながら作家・岡野のもとへ派遣される。案の定、岡野に反発する珠だが、契約期間中は彼に飼育されなければならず……。

飼い主がいなくなると寂しくて泣いてしまうウサギや、追い出してもすぐ布団にもぐる猫、飼い主が自分を見てくれないと嫉妬する犬など、どのページを開いてもけもみみだらけの、けもみみ萌えの方必見の作品です。 けもみみ社員の扱い方も、派遣先の飼い主によってさまざま。亡くしたペットを思い出して切なくなる飼い主も。岡野もつい、亡き愛猫と珠を比べてしまいます。果たして2人の仲はどうなるのか!? BLも動物も大好きな方、必見です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加