修羅の道にも愛がある。義理と人情の極道・マフィア萌え

修羅の道にも愛がある。義理と人情の極道・マフィア萌え

裏社会を生きる極道・マフィアとは?

裏社会で暗躍し、人知れず活動する極道・マフィア。 彼らの世界では一般常識は通用せず、裏社会独自の非情なルールが存在します。しかし、その分だけ裏社会で生きている者同士の絆は強く、仲間や部下のために体を張って戦う姿は、まさに「男前!」の一言。

極道・マフィアの萌えポイントや魅力

いつ寝首をかかれるかわからない裏社会を舞台にした極道やマフィアもののBLでは、恋をするということは弱点をひとつ作ってしまうことにもなります。ときには気持ちを押し殺してビジネスに徹しなくてはいけない厳しさ。大切な人、守りたい人ができた喜びと同時に、大切な人を失ってしまうかもしれないという恐れも、極道・マフィアBLでは極上のエッセンスとなります。
裏世界に生きる者同士だけでなく、極道やマフィアではない一般人とのカップリングでも切ない萌えは健在です。裏社会とは関係のない相手と共に過ごす時間だけが安らぎで、いつの間にか本気で守りたくなっている極道・マフィアの揺れる心。想像しただけで萌えがノンストップです。

極道やマフィアものはボディガードものとしても楽しめます。守られるのはそれまで裏社会に縁のなかった一般人であることが多く、ボディガード役のマフィアから見ると危なっかしい行動を取ることも。生きる世界の違いから何度も衝突しつつも、少しずつ気持ちを通わせるようになる2人の様子は、もどかしいけど萌えます!

スマートに護衛をこなす、ハイスペックな極道・マフィアもカッコいい。クールでイジワルな極道・マフィアに日々翻弄されるのに、かっこよく助けてもらってから惹かれるようになる一般人。まさにフォーリンラブ! 王道のシチュエーションだからこそ、極道・マフィアのかっこよさに相手ともども撃ち抜かれてしまいます。

極道・マフィアで人気作品紹介!

「キスアリキ。」 新田祐克/著 (無料立ち読みあり)

キスアリキ。組長の息子である須木透と組のNo.2の息子である桐亜六実は、抗争を避けるために無人島の隠れ家に身を隠した。テレビもろくに映らないような隠れ家で時間を持て余した2人は、互いの性欲を晴らすことに遠慮がなくなっていた。しかし、ある日、キスをされて……俺たち、そんな甘い関係だっけ!? 極道の2代目が、無人島で恋にサバイバルに体を張って挑む!

この作品のズルいところは、受けである透の設定ですね。透は「自分の美しさがコンプレックス」! いやあ、おいしすぎてすぐにでも攻めにいただかれてしまいそうです。
儚いだけの美青年ではなく、仲間のために体を張る熱い心を持っているのが透の魅力です。それまで淡々と生きてきた六実は、そんな透に一目惚れ。どうにかして透の腹心になり、信頼も愛も体も手に入れたい。しかし、透は自分の美貌と地位目当ての奴らは断固拒否。体当たりの六実の愛は、果たして透に通じるのでしょうか!?

「愛が神を殺す時」 本間アキラ/著 (無料立ち読みあり)

神が愛を殺す時大学受験に2度目の失敗をしたタケルは、気晴らしにひとりでニューヨークへ。自分の荷物を奪ったひったくりを追いかけてダウンタウンへ迷い込み、悪漢に襲われてしまう。間一髪のところでタケルを助けてくれたのは、身なりのいい男性、レイ。レイはなぜか自分の屋敷へとタケルを招待し、居候させてくれると言う。ミステリアスなレイに、タケルはどんどん惹かれていくが……?

レイのそばにいたいがために、タケルはあれこれと努力します。しかし、レイは、タケルを守るために冷たく突き放すことも。実はレイは、ニューヨークで最大のマフィアのナンバー2。そんなレイが、ただの旅行者であるはずのタケルを屋敷に招いてまで優しくする理由とは? ストーリーを読み進めるとともに謎が解けていく、スリリングな作品です。生きる世界が違う2人の切ないすれ違いにハラハラしたりキュンとしたりすること間違いなしです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加