和風も洋風もおまかせ!ファンタジーBLの世界

和風も洋風もおまかせ!ファンタジーBLの世界

ハイとローのファンタジー、どちらがお好き?

どこか現実離れした設定や世界観が魅力のファンタジー。ファンタジーには、現実とは違う異世界を舞台にした「ハイ・ファンタジー」と、普段暮らしている現実世界で不思議なことが起きる「ロー・ファンタジー」があります。剣と魔法の世界で繰り広げられるBLはもちろんファンタジーですが、「ある日、突然、イケメン神さまにとりつかれてしまった!」という作品も、大きく分ければファンタジーです。

広大なジャンル・ファンタジーの魅力

ファンタジーというジャンルはとても広いので、今回はハイ・ファンタジーとロー・ファンタジーそれぞれの魅力を紹介しましょ

ハイ・ファンタジーの魅力は、なんといっても世界観です。独自の風習を持つ閉ざされた村や、剣と魔法で戦う世界、式神と契約して戦う和風ファンタジーなど、作りこまれた世界観にどっぷり浸ることができます。その中で起こるドラマは、複雑に絡み合った人間関係や思惑が飛び交い、とてもスリリング。忠実な騎士さまが政治的思惑に巻き込まれて、腹黒な参謀にいいようにされちゃうような、たまらないシチュエーションを叶えてくれるのが、ハイ・ファンタジーなのです。

ロー・ファンタジーは、現実世界にやってきた異世界の住人の言動が魅力です。外では車や電車に驚き、家に入ればテレビや携帯電話を物珍しげに眺める。ちょっとズレた言動ですが、彼らはドタバタしながらも一生懸命です。それに振り回されたり、フォローして回ったりする現実世界の面々との絡みも可愛らしくて、萌え!現実世界の常識を知らないいたいけな異世界の住人に、あれこれとイタズラしているところを見たいのは私だけではないはず。

世界観に浸れるファンタジーの人気作品紹介!

「魔法少女は男の娘!?〜魔王様に狙われた花嫁〜」 冬坂ころも/著

魔法少女は男の娘!?〜魔王様に狙われた花嫁〜男の子なのに、なんの因果か魔法少女として戦うはめになった透空。しぶしぶ旅立ったはいいけれど、あっという間に魔王・リアンに負けて、戦闘服をビリビリに破かれてしまった! 「男を孕ませる術はいくらでもあるからな」とリアンに迫られて、透空の運命はどうなる?

男の子なのに魔法少女。主人公の透空は男の娘になってしまうのです。しかし、あまりにも魔王・リアンが強すぎて、透空の力ではとうてい勝てません。いくら逃げまわっても透空を捕まえて、コスチュームがボロボロになるまでいろんなことをされちゃいます。でも、透空がイヤだということは絶対にしないリアンは、魔王なのにとっても紳士。「透空のことを大切にしたいんだなあ……」などと一瞬ほのぼのしますが、本気を出した魔王は、さまざまな意味で容赦がありません。
透空を溺愛するリアンの他、ブラコンで暴走しがちな透空の弟・周海まで乱入してきて、透空の回りはてんやわんや。ファンタジーなドタバタラブコメディーです。

「喜鬼〜KIKI〜」 ホームラン・拳/著 (無料立ち読みあり)

喜鬼-KIKI-鬼の角を持って生まれてくる子どもを「喜鬼」と呼び、大切に育てる風習を持つ村。そんな村に偶然立ち寄った医師の薫は、生まれてから一歩も村から出たことがない13代目「喜鬼」と出会い、交流を深めていきます。

鬼の角があるだけで、その他は普通の子どもとなんら変わらない喜鬼。しかし、どんな病気も治すといわれる角を持つために、ハンターに狙われたり、口うるさいお目付け役がどこまでもついてきたりとうんざりしているようです。無邪気な喜鬼と、世界を旅する薫の交流はほんわかします。

ストーリー後半のシリアスな場面は、美しい絵柄と相まってまさに鬼気迫るものがあります。喜鬼をめぐる村の掟と戦う薫のかっこよさはもちろん、薫がピンチになったときに自分の身を呈して助けようとする喜鬼のけなげさに胸打たれます。お兄さん×ちびっこの年齢差カップルが大好きな人にもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加