格下上等、ナマイキ上等!下克上BL

格下上等、ナマイキ上等!下克上BL

下克上とは?

本来、立場が下にあるはずの人が、格上の相手に対して立場を逆転させるのが下克上。誰にも言えないような「秘密」を知り、それを使って関係を逆転させるシチュエーションがよくみられます。秘密を抱えている側も何らかの事情を抱えていることが多く、求めに応じざるを得ないことも。めまぐるしく変化する2人の関係を楽しめるジャンルです。

一触即発、下克上の魅力

公の場での立場と、2人きりのときの立場の違いを楽しめるのが下克上です。普段は上司と部下や主と執事といった上下関係にあるのに、2人きりになると立場が逆転します。その理由は「弱ったところを解放された」「秘密を握られた」などさまざまです。普段の立場とのギャップからのケンカやすれ違い、2人の関係を知った第三者の介入など、刻一刻と変わっていく関係がスリリング。晴れてラブラブになったあかつきには、ケンカしながらも幸せそうな2人の姿を十分に拝みたいところです。

下克上で人気作品紹介!

「微熱の果実1〜バタフライ・スカイ〜」 冬乃郁也・崎谷はるひ/著 (無料立ち読みあり)

微熱の果実〜バタフライ・スカイ〜ホストクラブ「バタフライ・キス」のNo.1である光聖とNo.3の秀穂。性格も客層もまったく違う2人は、付かず離れずのスタンスで上手くやっていた。ある日、勢いで体の関係を持ってしまうまでは。法学部所属でインテリの秀穂を嫌う光聖だが、ホストとしての手腕は認めていた。体と心のギャップにとまどう光聖は、秀穂に会うたびモヤモヤした気持ちを抱いてしまう。

インテリ黒縁メガネのNo.3ホスト秀穂×俺様系No.1ホストの光聖のカップリング。インテリだけあって、秀穂の恋の駆け引きは絶妙です。光聖があきらめるか、あきらめないかのギリギリのところを見極めて突き放しますが、2人きりになると光聖を溺愛します。秀穂の冷たい顔と優しい顔に翻弄される光聖ですが、意地っ張りなところを見せて最後まで踏ん張ります。張り詰めたような駆け引きがあるからこそ、溺愛シーンのラブラブっぷりが萌えるのです!

「欲しいもの全部」 山田2丁目/著 (無料立ち読みあり)

欲しいもの全部鬼コックと呼ばれる村田は、自身が住むアパートが自動車事故で半壊の憂き目に合い、仮住まいを探すことに。職場で当てを探していると、なぜかあまり反りの合わない後輩コックの磯崎の家に居候することになった。居候初日、村田は磯崎に「誰にも言えない秘密」を知られてしまう! それをきっかけに、村田と磯崎の力関係は逆転し……。

職場では鬼と呼ばれる村田は、仕事態度がよろしくない後輩コックの磯崎を怒鳴りつけるのはいつものこと。お互いになんとなく反りが合わないと感じていた2人ですが、磯崎が偶然、村田の秘密を目撃してしまってからは、2人の関係は急変。鬼コックと呼ばれながら、素顔はヘタレでM気質の村田は、俺さまで腹黒な磯崎にいいように遊ばれっぱなし。ケンカしてるんだかイチャイチャしてるんだかわからない2人の掛け合いに、思わず頬が緩んで萌えてしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加